残暑なお厳しい日が続いていますが、皆様方には毎日ご活躍のことと存じます。

NPO法人日本ラクテーション・コンサルタント協会(JALC)の北陸地方で開催される学習会では様々なテーマで
母乳育児支援を学んでいただいております。

第8回「母乳育児支援を学ぶ北陸教室」in金沢 では国際認定ラクテーション・コンサルタント(IBCLC)の小児科医・多田香苗氏と、同じくIBCLCで助産師の井村真澄氏に、“これからの母乳育児支援”として話題になっている
テーマについて講義していただきます。
最新の情報を基に根拠ある実践のレベル・アップを目指して、皆様お誘い合わせの上ふるってご参加ください


◆◆◆ プログラム ◆◆◆

      午前の部:「アレルギーと母乳育児」  「補完食と母乳育児」                    

講師   多田 香苗 (IBCLC・小児科医)

       午後の部 「新しいスタイルの授乳介助法―ハンズ・オフで行う、より効果的な支援」 

「新しい授乳時間の考え方―赤ちゃんに導かれる授乳― ベビー・レッド・ラッチ」            

講師   井村 真澄 (IBCLC・助産師)

                           *継続教育単位CERPsは 5単位


● 日時

2009年10月4(日) 9時45分(9時15分受付開始)〜16時30分

● 場所

金沢大学医学部付属病院(金沢大学病院) 十全講堂   〒920−0934  石川県金沢市宝町13−1

     対象

母乳育児を援助する専門家(医師、助産師、看護師、保健師、栄養士、保育士、母乳育児支援団体認定リーダー、バースエデュケーター、学生など資格は問いません。)

     参加費   

事前振込 4000円   当日参加 5000円    学生2000円(学生証提示) 

● 申し込み・問い合わせ

お名前(ふりがなとローマ字表示も記入)、住所、連絡先(電話番号、FAX番号、メールアドレス)、勤務先、          職種を記入し、メールもしくはFAXにてお申し込み下さい。できるだけメールでの申込みをお願いします。

職場等から複数名で参加される場合は、代表者の連絡先と共に、参加者全員の氏名(必ずふりがなとローマ字表示も記入)・職種も明記してください。

メールでの申し込み■   母乳育児を学ぶ北陸教室事務局 hokurikubonyuu@yahoo.co.jp

件名を「第8回申し込み」としてお申し込み下さい。(前回とアドレスが異なりますのでご注意ください。)

   申し込み後10日以内に、口座振込先の記載された受付メールを返信いたします。

   下記の口座にご入金が確認されましたら、申し込み完了です。

   ■FAXでの申し込み■    FAX:0765−74−0428 

折り返しの連絡は致しません。下記の口座に入金が確認されましたら、申込み完了として申込者(代表者)の方に、FAXもしくははがきにて連絡いたします。連絡先のFAX番号もしくは住所の記載をお願いします。

2週間以内に連絡がなければ、再度連絡をお願いいたします。

★振込先★   富山第一銀行 入善支店 普通 口座番号 078478 口座名義人:北陸ジャルク

※恐れ入りますが、振り込み手数料はご負担下さい。

※ 締め切り後の振り込みに関しては受け付けられません。当日参加扱いとなりますのでご了承下さい。

学習会当日は、「振り込み用紙」を必ず持参してください。

<重要:お申し込みのキャンセルについて>

  お申し込み完了後、参加をキャンセルされる場合、参加費の返金はいたしかねますのでご了承ください。

  キャンセル及び当日欠席の方は、資料の郵送のみとさせていただきます。

     申し込み締切り    

2008年 月 日 ( ) 

     有料託児  

お子様お一人につき2、000円・・・・・要申し込み、保育申し込み締め切り8月31日(日)

● その他

* 授乳中の方は、会場内でご自由に授乳なさってください。会場には保育スペースを確保致します。

* 受講した時間数にあわせて、ラクテーション・コンサルタント資格試験国際評議会/IBLCEより継続

教育単位CERPsが発行されますので、希望者は講演終了後認定書を受け取ってください。

* 十全講堂内は飲食可。近隣には飲食店が少ないので昼食をご持参なさるようにお勧め致します。

* ゴミは各自で責任を持ってお持ち帰りお願い致します。

 

【主催】 母乳育児支援を学ぶ北陸教室

【共催】 金沢大学病院 周生期医療専門医養成センタ-


トップページへ戻る

第8回「母乳育児支援を学ぶ北陸教室」 in 金沢 のお知らせ