第 77 号
平成22年5月発行 富山県富山市舟倉2334  高野山真言宗 船峅山 帝龍寺

今月の行事
 

【5月の予定】
 5月29日〜31日 高野山団体参拝旅行

【6月の予定】
 6月12日 雨乞岩祭
 6月13日 宗祖降誕会

お知らせ

◆昨年の涅槃会で開眼した干支守護本尊八体仏すべての施主様が決定いたしました。ぜひお参り下さい。鈴緒の結縁綱に触れて仏さまと御縁を結びましょう。また、守護本尊のお守り(500円)もよろしければお求めください。
◆高野山真言宗富山中組教師会では、高野山団体参拝を5月29日(土)〜31日(月)の日程で実施します。多数のご参加並びに御写経奉納に感謝申し上げます。
1日目…高野山(金剛峯寺拝観と写経奉納式、金堂にて御開創1200年御待受法要)
2日目…高野山奥の院参拝、当麻寺参拝、信貴山参拝(昼食)、長島温泉泊
3日目…弘盛寺参拝(ほうろく灸体験)、なばなの里散策(昼食)、ひるがの高原
 参加を希望される方は、4月20日までに参加費を添えてお申し込み下さい。
◆6月12日(土)午後3時より、御前山雨乞岩にて雨乞岩祭を行います。お参りの方は、午後2時20分までに猿倉コミュニティセンター前にお集まり下さい。山道を歩き、途中で川を通るところがありますので、長靴等をご準備下さい。

ひとこと法話

◆四国週末遍路道中記◆
 4月から、四国八十八ヶ所と別格二十霊場の週末遍路を始めました。第1回は18番恩山寺から27番神峯寺を回りました。
 途中の別格4番鯖大師本坊で宿泊し、歩き遍路の方たちとご一緒させていただきました。朝のお勤めの後、住職から「南無大師遍照金剛と唱えながら歩き、御大師さまと一緒に修行している気持ちになって下さい」との言葉をいただきました。雨の日も風の日も、毎日20〜30kmの、道のりを歩き続け、痛い足を引きずってお参りされる姿には、頭の下がる思いがしました。車でお参りするのが、申し訳ない思いです。
 また、御大師さまが虚空蔵求聞持法を行じられた室戸岬の御厨人窟(みくろど)や太龍嶽にも行ってきました。1200年の年月を超えて、御大師さまとともにお遍路ができることを幸せに思います。

ご 意 見
メールでご意見をお寄せ下さい。

先月号へ