2016.9  更新
 あなたは
   人目の訪問者です
気ままな旅人の           神通峡周辺に残る  伝説・民話の舘
その1 「寺津の河童の話」 寺津      
その2 「蟹寺の由来」 蟹寺       
その3 「片掛銀山発見の逸話」 片掛        
その4 「命の水」 小糸
その5 「カッパに教えられた妙薬」 伏木       
その6 「畠山重忠伝説 サイの角」楡原        
その7 「手品師の関所破り」 猪谷                   
その8 「蟹寺 籠の渡し伝説」 蟹寺      
その9 「つきぬ菜」 舟渡
その10 「長者屋敷」 布尻
その11 「狐に化かされた山伏」 蟹寺・加賀沢
その12 「だらなあんま」 細入
その13 「小糸宗左衛門の話」 小糸
その14 「尾萩野の首なし地蔵さん」 小糸
その15 「赤池の大蛇」 東猪谷
その16 「幻の瀧」 片掛・庵谷
  この続きは、「細入村の気ままな旅人の舘」にあります。そちらへどうぞ。
  旧飛騨街道が通る神通峡周辺には、たくさんの伝説や民話が残っています。その多くは、大沢野町誌や細入村史などに残されています。この舘では、そうした資料の研究や現地調査などをしながら再録を始めました。ぜひお読みください。


   細入村の気ままな旅人の舘へ

   気ままな旅人のブログへ

加賀沢

神通峡周辺の民話・伝説シリーズ
神通峡周辺の地図
気ままな旅人の           神通峡周辺に残る  伝説・民話の舘